猫背になると血流が悪化するため肩こりが生じやすくなります。

肩こりがひどくなると慢性的な頭痛、めまいを引き起こすためできるだけ早い段階で解消しましょう。

肩こりを感じた時にマッサージをしてもらう方も多いですが、マッサージでは根本的な解消法にはなりません。

一時的には気持ち良いと感じられるものの、しばらく経つとすぐにコリが感じられるものです。

マッサージよりも肩こりの根本的な原因になっている猫背を改善するように心がけて下さい。

パソコンやデスクワークの時間が多い方はどうしても猫背から肩こりが生じやすいものです。

椅子に座った時の姿勢を意識しながら猫背を改善し、肩こりを解消しましょう。

正しい椅子の座り方は深めに腰掛けて背もたれを使わないようにします。

腰の部分にバスタオルを丸めたり、クッションを置くと座りやすくなります。

背筋を伸ばしておへそに力を入れるイメージで座っていると自然と姿勢が良くなります。

肩に力を入れた状態でキーボード操作をするとどうしても肩こりが生じやすいため、できるだけ肩の力を入れないように心がけて下さい。できれば1時間おきには肩甲骨を意識したストレッチを行って肩周りの血流が滞らないように心がけましょう。

普段から猫背を治して肩こりにならないように意識をしていると次第に姿勢が良くなってきて肩こりも感じにくくなります。

どうしても肩に力が入りやすい人は肩の筋肉を力を込めて上に引き上げ、ストンと力を抜く動作を暇さえあれば何度も繰り返していると自然に肩の力が入りにくくなってきます。

【羽生結弦選手愛用商品】ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWAネックX100 (チョッパーモデル)

Amazonでの価格はこちら

Amazonでのレビュー一覧

【猫背矯正インナーはどれが良い?】

  1. THE BEAST

    加圧証明書があるので引き締め、矯正の口コミ多数。即効性、ビッシと胸を張りたい男性に。

  2. マッスルプレス

    加圧矯正、姿勢矯正を目指す男性に。送料無料。はじめは1時間ぐらいから試したほうがオススメ

  3. MTG Style BX

    共同開発パートナーは長友佑都選手。話題の矯正ベルト。

( ランキング最終更新日  2018/07/16)